2018年9月20日木曜日

『台所のぐるり』 展 もうすぐはじまります♪




大きな台風が来て 翌日大きな地震があってから
すでに2週間経ちました。

あれから本当にいろいろなことを考え
そしていろいろなことをしていたので
なんだか
もう2週間経ったの? という気持ちと
ずっと前の出来事のような気もして 不思議な感覚でおります。

ようやく少しずつですが 余震も収まっては来ました。


このたびの大きな災害でお亡くなりなられた方
被害にあわれた方々に
心よりのお悔やみとお見舞い申し上げます。
昨日現地にボランティアに行ってまいりましたが
まだまだ元の生活に戻れない方がたくさんいらっしゃいました。
被災した方々が 少しでも早く心穏やかに過ごせる日がきますように
お祈りいたします。




先週末には 急遽 企画したteto²ワークショップ番外編
『オフグリットソーラーシステムの楽しみ方講座』に
たっくさんのご応募・ご参加ありがとうございました。

計16名の参加者の皆様
本当に長丁場お疲れさまでした。

簡単なレポはFBの方に挙げたのですが
詳しい記事は きちんと書いて残しておきたいので
姉妹ブログの方で後日更新します。
(とはいえ 今 いろいろ忙しく 更新いつになることやら・・・
いつもの癖でずっと後になったり書かなかったりするかもしれないので
読みたい方は「あの記事どうなりました~?」って店主せっついてくださいね  笑)



先週末も 震災後 大変な方もいらっしゃる中
お店は通常通りあけさせていただきました。

個人的な意見にはなりますが・・・
自粛という言葉がありますが
大きな余震が続いているとか 危険を回避するための自粛は
いた仕方ないとしても
被災地の方々に気を使っての自粛は私はする必要がない気がします。
むしろ 元気になる 人が集まる楽しいイベントなどは
どんどんやって 
経済をしっかり回して
被災地に募金をする方がずっと素敵な流れのような気がします。

気を使われて 何も被害のなかった周りの人たちまで
静かに 家からも出ずにいることは
決して被災地の方々も喜ばないと思うのです。

このあたりのことも含め
地震後のいろいろは 姉妹ブログの方で 
落ち着いたら更新していくつもりです。
(只今募金を募っている団体についても姉妹ブログの方に書いております)

大変な中 お起こし下さった皆様
いらして募金に協力してくださった方々
本当にありがとうございました。
常連様のお顔を見られてほっとする瞬間がなんどもありました。

「お店大丈夫でしたか~?」と心配してくださった方もたくさんいて
こんな時にも いつも皆様に支えられているな。。。と
感謝の念を強くしました。
本当にありがとうございます。



今週末からはいよいよ秋の企画展が始まります。

皆様にいらしていただき
長く使える素敵なものを選んでいただいたり
うっとりするような作品達をご覧になっていただき
少しでも気持ちがほぐれるよう
teto²も準備頑張りますので 
どうぞお時間やお気持ちに余裕ができた時には
ふらりと遊びにいらしてくださいね。


さて前置きが長くなりましたが本題です。(^^ゞ


その秋の企画展『台所のぐるり』展のご紹介です。


本日はまず
さらりと展示に参加してくださる作家さん達のご紹介です。

それぞれの作家さんの作品紹介は企画展が始まりまして
丁寧にさせていただこうかと思います。

また常設作家さんの中からも 
DMにはお名前載せなかったけれど
台所のぐるり作品をいくつか
企画展のお部屋に展示させていただきます。

そちらのご紹介も 会期始まりましてからさせていただきますね。

というわけで
DMのお写真 左上から時計まわりにご紹介です。






      柴田睦子さん (札幌東区)
      
   ・・・・・ 耐熱の土鍋やグラタン皿など



箸のえあま〈林まさみつ〉さん (大分県) 
  ・・・・・竹の網カゴ・ざる・お箸など



   

          米倉麻希さん (釧路市)
       ・・・・・織りのリネンクロスなど



気球堂さん (帯広市) 
・・・・・ 七宝焼きのアクセサリー
(台所ぐるりバージョン)




        
         野村亜土さん (足寄町) 
        ・・・・・耐熱の土鍋やグラタン皿・パンなど





飛世さん (伊達市) 
  ・・・・・木のヘラなど





       Lambentさん (札幌市西区) 
         ・・・・・エプロン




とんとん工房ゆり介 (由仁町) 
 ・・・・・銅や真ちゅうの鍋やお玉など









この8名の作家さん達から素敵な作品が届きます。




台所って
機能的であることも もちろん大事ですが
置いてあるアイテムが 愛着持てるものだったり
長く使える働きモノだったりすると
途端に料理が楽しく上手になる気がします。

私も単純なので
新しい鋳物の鍋を手に入れた時は
料理が得意なわけではないけれど
これまで作らなかった料理に挑戦したりして
レシピも増え 台所に立つのが楽しくなりました。

今回ご紹介する作家さんの作品達は
長く使えて(←これ大事!)
使い込めば使い込むほどに愛着がわき
そしてどのアイテムも台所にあったらきっと料理をしたくなる作品ばかり❤


生きることは食べること
その大事な「食」を生み出す台所の
あなたの相棒を 見つけに ぜひいらしてくださいね。





『台所のぐるり』 展

開催日時 
9/22(土)・/23(日)・/24(月)・/29(土)
9/30(日)・10/6(土)・/7(日)・/8(月)

午前11時~午後5時*(本企画展中は午前11時からオープンです)



















2018年9月10日月曜日

緊急告知 16日ワークショップ開催します♪  ⇒参加募集は定員に達しましたので締めきりました

皆様お元気ですか?

台風の翌日に大きな地震
やっと余震がおさまって来て地震からは4日経ちました。

自分の家族も家も無事でしたし 
店の作品達も少し割れてしまいましたが
あの揺れからしたらその被害は極小と言ってもよいと思います。

お店をお休みにして余震に備えましたが
あれほどの揺れはありませんでした。
「お店やってもよかったんじゃない?」とつれあいは言っておりましたが
どこかでずっと緊張していた自分がいて
昨日はなんだか無性に眠くてゆっくりできて助かりました。

2日間 お休みにして家族で過ごし 近隣の友達を訪ね
友人に被害の大きな地域への支援物資を届けてもらったりして過ごしていたので
お休みにさせていただき本当に良かったと思っています。

ありがとうございました。
もしいらしてくださった方がいたらごめんなさいね。
来週は開けますのでまたいらしてください。


本日は

いろいろお知らせしたいことあるのですが
まずはこちらの緊急告知です。


今だからこそ!のワークショップやります。
まずは姉妹ブログの方をお読みください。
http://gallery-tetoteto.ldblog.jp/archives/76920957.html 
そして 興味のある方はぜひ参加ください。

定員15名ですのでお早めに~♫

⇒定員に達しましたので参加募集締め切りました。

teto² ワークショップ 番外編 緊急告知オフグリットソーラーシステムのすすめ
イオさんのソーラーシステムをつけて「停電なんて怖くない!」生活を送ろう


日時:
9月16日(日)
午前10時から午後1時くらい

参加料金:
一人¥3000(由仁町の方は¥2000で❤)

場所:
Gallery teto² (ギャラリーテトテト) 母屋の居間にて
由仁町山桝995番地
☎0123-86-2969
定員:15名ほど
申し込みはイオさん(早川寿保)のフェイスブックのメッセージ欄か

teto²の電話へ(留守電の時は必ずお名前と電話番号入れておいてください)
またはフェイスブックのGallery teto² のページにコメントください。
こちらからその方へのメッセンジャーへお返事します。

*電話もフェイスブック上でも必ずこちらから折り返しお電話して
参加受け付けましたと確認して 参加可能となりますので
お返事来なければ何度か連絡してください。






こんな近くで大きな災害が起こるとは
私も本当に思いもしませんでした。

自分に今できること考えつつ動きます。

そして 胆振地方の被害が大きかった場所の方々の暮らしが
すこしでも早く元に戻りますよう お祈り申し上げます。
















2018年9月6日木曜日

臨時休業



皆様ニュースなどでご承知の通り
6日未明に大きな地震がありました。

この店のある町の隣町が震源地だったのでここもかなり揺れました。

幸いにも私たちはみな無事です。
家もどこも壊れておりません。
店の作家さん達の作品が少し壊れてしまいましたが
あの揺れからしたら被害はごくわずかだったと言えるかと思います。

その後の暮らしのほうも
道内全域が停電する中 我が家はミニソーラーシステムがあったので
事なきを得ました。
水も止まりませんでしたし ガスもプロパンなので使えます。
今は停電もなおりました。

心配してご連絡くださる方々へ
とにかく無事であるご報告を。


そして余震が続いておりまして(今も揺れました)
これはおそらく大きなものが来るような気がしますので
今週末(8日・9日)は営業をお休みさせていただきます


道内の中には 被災され 不自由な思いをなさっている方もいらっしゃるし
まだ安否が確認できない方もいらっしゃるかと。
亡くなられた方々の身内の方には本当にお悔やみ申し上げます。

余震が続く とりあえず1週間ほどは 皆様用心してまいりましょう。


落ち着きましたら 週明け 更新します。

皆様が無事でいますことを祈って。

お付き合いくださっている作家さん皆様は大丈夫でしょうか?
心配です。





2018年8月30日木曜日

秋の企画展 『台所のぐるり』展




続投です。

○∴*✧∵✧*∴◇∴*✧∵*∴○*○∴*✧∵✧*∴◇∴*✧∵*∴○*○∴*○∴*✧∵✧*∴◇∴*✧∵*∴○

ギャラリー営業日は通常は土・日と祝日の月曜ですが
平日にお越しになりたい方のために 予約オープンもしております。
お越しになりたい日の3~4日前までにご予約ください。
詳しくは→こちらをクリック

○∴*✧∵✧*∴◇∴*✧∵*∴○*○∴*✧∵✧*∴◇∴*✧∵*∴○*○∴*○∴*✧∵✧*∴◇∴*✧∵*∴○



前回予告通り
秋の企画展のご紹介です。

開催は9月22日(土)からになります。

今回はこの展示に合わせ
新しい作家さんも登場!
そして
これまでアクセサリーなどを中心に納品してくださっていた 常設作家さんも 
企画に合わせた作品を届けてくださるので

少し早いですが それぞれの作家さんのご紹介を
展示前から少しずつ始めたいと思います。



本日は出来立てホヤホヤのDMを~♫



DM作り…いつももう少しカッコ良く!と思っているのですが・・・
どこかアットホームな仕上がりになっちゃいます。。。(^^ゞ
 
やはりプロにお任せした方がいいのでしょうかね~・・・笑
 
 



でもね イメージ通りではあるのです。
お洒落な台所というよりは 
普段のおいしいご飯が出てくる 
あったか~く どこかほっこりする台所の
ぐるり(まわり)の道具達をご紹介したいので・・・(センスのないことの言い訳か?笑)


しっかり作り込まれ 末永く愛用でき そして愛着の湧く台所道具。
届く作品達はハイセンスであることは お約束いたしますよ♫


お楽しみに。





























9月 OPEN DAY



○∴*✧∵✧*∴◇∴*✧∵*∴○*○∴*✧∵✧*∴◇∴*✧∵*∴○*○∴*○∴*✧∵✧*∴◇∴*✧∵*∴○

ギャラリー営業日は通常は土・日と祝日の月曜ですが
平日にお越しになりたい方のために 予約オープンもしております。
お越しになりたい日の3~4日前までにご予約ください。
詳しくは→こちらをクリック

○∴*✧∵✧*∴◇∴*✧∵*∴○*○∴*✧∵✧*∴◇∴*✧∵*∴○*○∴*○∴*✧∵✧*∴◇∴*✧∵*∴○

 


皆様 少しのご無沙汰でした。

ここ北海道。
なんだか朝晩すっかり涼しくなって
薄着して 油断していると 風邪をひくほどです。

8月も明日で終わります。
寂しい。。。。。
今年はなんだか
夏らしい日はとても短かった気がします。
(満喫はしましたけれど・・・笑(^^ゞ)
 
福田元美さんの
ポップなイラストのような
ニャンコ達のこんなあらわな格好も
もう見られなくなりますね (笑)
 
これからは
丸まる 
集まる 
膝に乗る ですね。










小さなおうちがたくさん並んだ『家 HOUSE おうち』 展も 今月で終了。

ご覧になりにいらしてくださった方 ありがとうございました。




長野の木工家 花塚光弘氏の木の家の小さなオブジェ
引き続き別のコーナーにてディスプレイさせていただきますが
全ては並べられないので 
もし並んでいる以外の作品もご覧になりたい方は
お気軽にお声をおかけくださいね。 
 






さて! 気持ちを無理やり切り替えて
9月のオープン日をお知らせいたします。



  9月  竹酔月(ちくすいづき)   ☽   

 1日(土)    2日(日)
 8日(土)    9日(日)
15日(土)   16日(日)  17日(月)
   22日(土)*  23日(日)*  24日(月)*
29日(土)*  30日(日)*
 
*22日(土)~10月8日(月)までの週末+祝月の8日間は秋の企画展です*

午後1時~5時まで
 
 *秋の企画展期間中はam11:00~pm5:00のオープンです。お間違いなく!*






「秋の企画展」 

気になりますか~?
なりますよね?

うふふ。

次回からお知らせはじめます。
お楽しみに





9月の異名 いろいろ調べていたら・・・
 
竹酔月(ちくすいづき)というのが出てきました。
調べても どうしてその名前がついたのかは正確には分からず・・・
 
でも数ある異名の中でなぜか目を引きました。
 
 
子供たちが外で遊びまわり
光やエネルギーがあふれ キラキラと賑やかだった季節が終わり
日が短くなり 夜が長くなっていく。
 
日焼けした肌のほてりを鎮めるように
涼風が吹く竹林で
大人たちが夜な夜な集まり 
静かに酒を酌み交わし
夜風に揺れる竹のようにゆらゆらと静かに夜を過ごす・・・
 
そんなイメージなんでしょうか?

9月のこの呼び方 気に入りました♫ 
 
 

 
 わたくしも いろいろ心がざわざわする夏後半でしたが
少し気持ちを落ち着けて
日暮れには 大事な人達とゆっくり過ごせる
竹酔月を過ごせれば…と思います。














 













2018年8月17日金曜日

『家 HOUSE おうち』展 まだまだ小さなおうちがございます ヒウラユカ・Lambent

○∴*✧∵✧*∴◇∴*✧∵*∴○*○∴*✧∵✧*∴◇∴*✧∵*∴○*○∴*○∴*✧∵✧*∴◇∴*✧∵*∴○

ギャラリー営業日は通常は土・日と祝日の月曜ですが
平日にお越しになりたい方のために 予約オープンもしております。
お越しになりたい日の3~4日前までにご予約ください。
詳しくは→こちらをクリック


○∴*✧∵✧*∴◇∴*✧∵*∴○*○∴*✧∵✧*∴◇∴*✧∵*∴○*○∴*○∴*✧∵✧*∴◇∴*✧∵*∴○

『家 HOUSE おうち』展も残すところあと4日間。




長野の木工家 花塚光弘さんの1点物の小さな家のオブジェも
いくつかお嫁入りしましたが 
まだまだ選べるだけございますよ。
ゆっくりご覧になりにいらしてください。






このミニ企画展 
おうちをモチーフにした常設作家さんの作品を
いくつか一緒に並べてご紹介させていただいているのですが…

本日はおふた方の作品をご紹介します。




まずはじめは
先週もお嫁に出した 
私店主もお気に入りの小さな真鍮のおうちのご紹介。


作家は札幌の彫金作家のヒウラユカさん。
これまでもお洒落で軽やかな真鍮のアクセサリーを
お取り扱いさせていただいております。

ヒウラさん 建築を学んだことがあるためか
平面に仕上がったアクセサリーでも 
空間を感じる作品を作られます。

そんなヒウラさんのアクセサリー以外の作品である 
この「家のカードスタンド」は 
挟んでいるカードを邪魔しないように 
作品そのものはとても小さいのですが 
その存在感はしっかと大きいのです。
カードを挟んでいなくても飾っておきたい1品です。








今年はこの作品以外にも 
いつものように 
スタイリッシュなアクセサリーを
届けていただいております。

ピアスもペンダントもヘアゴムですら
ヒウラユカさんのセンスが
きらりと光る作品ばかり。







また 
こういったアクセサリーを乗せたり 
箸置きにもなる
こんな素敵な小さなプレートもございますよ♪















お二人目は 
札幌のテキスタイル作家Lambentさんの
かわいらしいおうちの鍋つかみとTeatowel*
(*イギリスではスタンダードなサイズのキッチンクロス)

こちらの鍋つかみ 以前にもご紹介したのですが 
後ろ側から手を入れて
ちゃんと鍋をつかめる形になってます。







今回お色は3色。
ご自分の台所に似合うおうちを選ばれてくださいね~♬




Lambentさんは
今年もテーブルクロスやコースター
ハンカチや手ぬぐい そしてエプロンと 
盛りだくさん作品を届けてくださっております。 





ご自分でデザインを考え 
型染めやシルクスクリーンの版をつくり
染めの工房で染め 
ご自分の作業場で縫製までなさいます。


すべてご自分でなさる道内では稀有な作家さん。
(最近は作業場の横に縫製作家さんが越してきて 
お手伝いはお願いしているようですが)




Lambentさんのブログを拝見していると
普段の暮らしや制作や そのためのデッサンや 花や木に触れている記事から
彼女の暮らしそのものが 自然~に作品になっているんだな~って思います。 
テキスタイルという世界が大好きなことも伝わってきて
いつも心がほっこりとしてしまうのです。
皆さんもぜひ作品をご覧になって ブログもお読みになってくださいね。
http://lambent-chiharu.tumblr.com/

Lambentさんは
次回の秋の企画展(9月22日~)にも 新しいエプロンを出店してくださいます。

そちらもお楽しみに~♬








お盆が終わると いきなり秋の気配がやって来る 
ここ北海道。
大雪山では1カ月も早い初雪だとか。。。
もう少し夏を味わいたかったな・・・・(T_T)
夏の名残を惜しみつつ 秋の企画展の準備始めます。





2018年8月13日月曜日

『家 HOUSE おうち 展』もあと4日間(8/18・19・25・26)です




皆様
ご無沙汰でございました。
我が家の夏休みがあんまりにも楽しくって 
なかなか日常に戻れずにおりました。笑


と言いつつも 
素敵なイベントは一つ無事終了いたしましたよ♪


11日(土)山の日祝日に開催されました
teto² ワークショップ番外編
『電磁波との付き合い方&アーシングの楽しみ講座』

キャンセルが入ってしまい 4名の少ない参加者でしたが
少ない参加者でも
みなさん 講師のイオさんのお話にぐいぐい引き込まれて
講座の熱気がむんむん上がっていくのを
隣の部屋で感じましたよ。
(盛りがってましたね~笑)

こぼれてくる イオさんのお話を聞いていると
自分が最近やたらと元気なのも やはりこのアーシングのおかげだな。。。と
確信をもったわたくしです。

このワークショップの感想のくわしい記事は
姉妹ブログのほうで近日投稿しますね♫

なぜそちらでか…?と申しますのも
わたくし アーシングの大事さを日を追うごとに痛感しているので
あちらのブログでカテゴリー作って
アーシングの重要性や情報などの記事を
ちょこちょこ更新していこうと思ったからです。


興味にある方はぜひ読んで そして
いっしょに 大地とつながる習慣 持ってみませんか~♫





さて
お話変わって 最近のteto²です。

8月ラストの週末まで あと4日間の営業日。
開催中のミニ企画 『家 HOUSE おうち』展もあと4日。





例年 真夏は比較的お客様が少ないteto²ではありますが
今年は お天気のいい日など「今日は誰も来ないかしら~」と思って
店主エプロン外してぼんやりしていると
常連さんがいらしてくださり 
ちゃ~んと ミニ企画展のコーナーも見ていってくださって
先週も小さなおうちがお嫁に行きました♡

「3年ほど前に来たのですよ~」とおっしゃるお母様と娘さんのお二人連れも
3年前の当時 わたくしの吹いたグラスを買ってくださり 
その使い心地などを教えてくださり
ご愛用くださっている姿が目に浮かび 心より嬉しかったです。


5年目に入ったteto²。

最近は 
ずーっと前ではあっても 一度いらしてくださった方が
覚えていてくださって こんな風に足を運んでくださることが多く
本当にうちの店は
常連さん達に支えられているな~とつくづく感じます。

毎月お顔を見せてくださる方も 
こんな風に 3年ぶりでいらしてくださる方も
わたくしにとっては 皆様 本当に大事な大事な常連さんです。


そしてもちろん 初めていらして下さった方も
気に入ってくださると 
「また絶対来ますね~♫」と一言残してお帰りになってくださったり・・・・・



辺鄙な場所で 週末しか開けていなくて 
いつもほんと申し訳ないな。。。と思いつつも
今はこのペースで丁寧に誠実にやっていけばいいんだと思わせてくださって
背中を押していただいております。



話を戻しまして…
このミニ企画展の参加してくださっている作家さんの作品紹介
実はまだの作家さんもおりました。(遅いって~!すみません)






ミニ企画展の 作品紹介のトップバッター 
木工家の花塚光弘さんと







             由仁町にキャンドル専門店を構える 
                キャンドル作家の桜井芳枝さん






会期中にワークショップを開催してくださった
七宝焼き作家の気球堂さん






そして4月のオープン企画で個展をしてくださった
陶芸家のこむろしずかさん





この4名は
これまで こちらのブログでもご紹介してまいりましたが
残るお二方 
金工作家のヒウラユカさんと 
テキスタイルのLambentさんのご紹介がまだでした。

次回は
お二方の今年入荷の作品も併せてご紹介しますね~。

ではではお楽しみに~♪