2020年9月23日水曜日

企画展が続くんです! 『アイヌの響き』 

 

どいかやさんの原画展 始まりました。

この連休4日間はびっくりするほどたっくさんの方がお越し下さり

本当にありがとうございました。(どいかやさん人気に圧倒されております)


そして本日 事情がありまして早々に次回の企画展のお知らせです。


原画展終了後 10月10日(土)より始まりますのが

 『アイヌの響き』


版画家・彫刻家である結城幸司氏と

アイヌ刺繍家である山北ユカコ氏

そしてトンコリ作家であり奏者である二宮規一氏。

お三人の展示です。

結城さんと山北さんには作品を展示・販売していただき

二宮さんには演奏会とトンコリを1台お借りして展示していただきます。


期間は 10月10日(土)から25日(日)の間の金土日 全8日間です。


そしてこの展示会 

初日にオープニングライブ 

そして最終日に創作ユカラの会を開催予定なのです。


本日23日より なるべく早めに皆様に告知したくて

ご近所各所にできたてほやほやのフライヤー配り始めたのですが…

実はライブや語りの会の詳細を ただ今 詰めておりまして

正式な情報公開はあと2~3日お待ち下さい


 teto² late autumn exhibitiion   アイヌの響き




ライブは屋外で 創作ユカラの会は店内で開催ですが

定員がかなり少ないので 

気になる方は2~3日後の情報公開をチェックして

ぜひお早めにお申し込みください。

☎1023-86-2969(テトテト)


ではでは詳細お楽しみに~♪


















                                                                                                                                                                                                                                        
















2020年9月16日水曜日

チリとチリリ あめのひのおはなし 原画展 こんな素敵なグッズもございます❤ part1

 

残暑が厳し! と思ったら

いきなり "秋始めました” と のれんが出て来そうな気温の変わり方

日曜は店があまりに底冷えして 思わずストーブつけちゃいました。

(いらしたお客様にびっくりされた ^^;)


さて!

今週末から いよいよ どいかやさんの

チリとチリリの原画展始まります。


原画は7月上旬から4箇所の会場を巡ってきて

teto² がラストの会場となります。

わたくしが 原画展の道内巡回の仕切り役をやらせていただき

各会場では大好評だったとのこと。

ほっと一安心するとともに

大学時代の同級生であるどいかやさんが 

こんなにも人気の作家さんに成長しているんだと改めて感じ

友人としても 作家としてもますます尊敬してしまいました。


今週末からのteto²での原画展では 

かやさんのご厚意に甘えて 

チリとチリリのミツロウラップを作るワークショップもやらせていただきますし

他の会場では観られなかった版画も展示いたしますよ。

(予約制にて販売も可)


本記事から3回に分けて

その版画など 原画展を楽しむグッズをいろいろご紹介いたします。

まずはこちら

チリとチリリシリーズの素敵な版画作品です。

今回かやさんに送っていただいたのは全部で9種類



リトグラフ*とジクレー*という技法で複製された作品です。

*どちらもインク印刷技術であり 版画作品の複製をする際の

アート作品に特化した技術です。






こちらの作品 拡大してご覧になるとわかりますが 銀彩のような箔押しのような素敵な版画です✧


今回、額縁つきと 作品のシートのみという販売方法が選べます。

作品をご覧になって 額縁ごとお買い上げになりたい方も

シートのみでお買い上げになりたい方も まずご予約をしていただき

会期後郵送にてお届けとなります。(お越しになれるかたは来店時に引き渡し)

9種類の版画はチリとチリリのこれまでの6シリーズの作品になります。

絵葉書風に描かれているものがあったり

絵本にはないカットだったり・・・

チリとチリリのフアンの方にはたまらない作品ですね~♬




飾って見ているいるだけで 

チリとチリリの絵本の世界の中に入り込んでしまったような気持ちになります。


原画と合わせてぜひご覧になりにいらしてくださいね


版画作品の下には 各シリーズの絵本とポストカードも併せて置いてあります。

このポストカードがまたかわいい

各シリーズ2枚ずつ 「ああ~!あのシーンね」と

フアンならすぐわかるカットのポストカードですよ。


全7冊のチリとチリリシリーズ。

『あめのひのおはなし』が初めて手に取るチリとチリリだという方も

もちろんいらっしゃると思います。

全7冊 見本の絵本をご用意しておりますので

ちいさなお子様でも 汚しちゃうとか心配せずに

しっかり読んでいかれてくださいね。


ご紹介記事 続きます♪
























 













2020年9月12日土曜日

チリとチリリ あめのひのおはなし 原画展を楽しもう! 楽しいワークショップも企画しました♪


残暑が戻ってきて 道産子にはかなり体力的に厳しい1週間でしたね。

(道外の方に言ったら怒られそうですが)

でもそれも一昨日まで。

今週末は秋の空気と入れ替わるそうです。


さて、いよいよ来週末から 絵本作家 どいかやさんの

チリとチリリ あめのひのおはなし の原画展が開催されます。

7月頭から道内4箇所を巡回してきて(只今4箇所目の簾舞ほっぺた館さんにて開催中)

ラストの会場がteto²となるわけですが

teto²での原画展では とっても楽しいワークショップも企画しました。




講師をしてくださるのは

7月の楽しかったイベント

『teto² 夏の小さなやきもの市&手仕事市』でも出展してくださいました

染め物作家のあい朱さん。

イベントでのご縁から いつかワークショップをやってくださいと

お願いしておりました。

そして今回 原画展の会期中に予定が組めるということで

開催することに


内容は午前と午後に分けて  

午前はミツロウラップの制作

午後は手ぬぐいを染める染め物講座。


そこでせっかくこの原画展の会期中にやっていただくなら。。。と

どいかや さんに かなり無理なお願いをいたしまして・・・

参加した方には チリとチリリのあめのひのおはなしをイメージした

図柄を模した布を染めて作っていただき

(ほんとうなら 著作権の関係でできないところをお友達だからと無理言いましてやらせてもらえることに!!!)

それをミツロウラップにするという なんとも贅沢で楽しい!そして貴重な

他では絶対体験できないワークショップです。

型紙を布に当て染め色は自由に選んでこんな感じで染めていきますよ~♪


トカゲちゃんの型紙で 

手ぬぐいに色を乗せて染めるとこんな感じです






そして午後は

あい朱さんが 染め物をやるなら まずはじめに

是非体験していただきたいという板染めという技法。

手ぬぐいをパタンパタンと同じ形に折りたたみ 

それを形が特殊な2枚の板で

ギューっと挟み込んで染め、開くと

いっぺんにパターン化された模様が広がり

面白いのだそうですよ~♪

丸い板で締めて染めて 2度目は少しずらして締めて 色も2色目にして染めると

こんな模様が浮かび上がります。


参加料は 午前(10:00~12:30)はお一人 ¥2500 

*就学前のお子さんは参加不可 小学生以上もできれば親御さんと一緒に参加してください。      

     午後(13:30~15:30頃)はお一人¥3000です。

*就学前のお子さんも参加可能 親御さんと一緒に参加してくださ。参加募集締め切り

午前午後とも参加希望の方は 終日料金¥5000です。

定員が各6名ずつで 今はまだお席に余裕がありますが

少ない定員ですので できるだけ早めにお電話(0123-86-2969)か 

お店のFBのページのコメント欄からお申し込みください。

こちらからお返事しまして 初めて参加可能ですので

面倒ですが宜しくお願いいたします。


再度FBのイベントページの方もご確認くださいね。

https://www.facebook.com/events/757255875115115/




店主も午前の部参加したいな。。。


2020年8月31日月曜日

9月  OPEN DAY  チリとチリリ がやってきます



本日で8月も終わり。
昨日いきなり空気が変わりました。
もう秋です。

北海道の秋はこんな感じで始まります。
普段はお盆を堺にですが 今年は昨日でしたね。

きりりとした冷たさが空気に混じって 
「さ~もうすぐ冬になるから心の準備を始めようね」
という言葉が山の方から聞こえてきそうです。

我が家では この8月
親と遊んでくれる時間も 年々少なくなっていくだろうと
息子の貴重な少年時代の夏
家族で遊び倒そう!とお休みたくさんいただきました。

ありがとうございます。

FBのお知らせやこちらの OPEN  DAY チェックせず
由仁町までお越しくださった方がいらしたらごめんなさい。

残りの9月・10月はみっちり内容満載で
毎週末休まずOPENいたしますので
ぜひ遊びにいらしてくださいね。



そして!!!その明日からの9月は
17年越しの素敵な企画展も開催されますよ。


絵本作家 どいかやさん の大人気シリーズ『チリとチリリ』の最新作
「あめのひのおはなし」の原画展が19日(土)より始まるのです。

実はどいかやさんは店主くまがいの美大時代からの大事な友人。
17年前 まだteto2がオープンもしていなくって
ガラス職人として駆け出しの頃。。。
チリとチリリの第1作目が出版され その原画展を今teto2のある空間で
かやさんご本人が千葉から来てくださって開催してくださったのです。

かやさんも出版社さんのインタビュー記事の中でおっしゃっていましたが
まさか16年もかけて7作目が出ることになろうとは・・・
もう前回で終わりになるだろうと思っていたこのシリーズ。
その気持を出版社さんに伝えたところ とても悲しい顔をされて
まだやめないで続けてほしいということで
満を持して出版された7作目。
「あめのひのおはなし」

そしてわたくし店主も 7作目のこの節目の時に
再びかやさんが原画展を開催してくださること 
その会場がteto2であることに このうえない喜びを感じています。

かやさんのチリとチリリの原画展は7月頭から
北海道内 
剣淵⇒旭川⇒札幌中央区⇒札幌南区⇒由仁町と巡回する予定でおります。

9月の4日からは札幌中央区の簾舞にあります
虹のしっぽ ほっぺた館にて原画展が開催されます。

その巡回展のラストの場所がteto2になるわけですが
原画はこれまでの巡回地でもご覧になれますが
実はテトテトでしか販売されないグッズや
拝見できないかやさんのリトグラフの展示販売もあるのです。
(もちろんかやさんのチリとチリリシリーズ以外の絵本販売もありますよ。)

なのでお近くの方は札幌の南区へも行かれて
そして9月19日からの由仁町へもぜひぜひ足をお運びくださいね

今や絵本作家として大人気のどいかやさん。
同級生としてはびっくりしちゃうくらい有名人になっちゃいました😁 
わたしはずっとその活躍を見てきた友人として 
絵本作家になりたての頃聞かせてくれた言葉や話を 
今でもしっかり覚えています。
その信念みたいなものがずっと変わらずにあって
本当に尊敬する存在でもあるのです。
描かれる絵は優しくふんわりとした雰囲気のものではありますが
実はその背景には伝えたいことや描きたいものがしっかりあって
骨太な方でもあるのです。
ブレのない作家さんです。

今回の原画展 ご本人は企画した当初 ここへいらして
小さなお茶会も開いて頂く予定ではあったのですが
春からの巷の状況変化でお越しになることはできませんでした。
かやさんに会えないのは とっても残念ではありますが 
チリとチリリはどうやらまだまだ続きそうですので😊
きっとこの先かやさんがteto2にお越しくださることもあると思います。

今回は チリとチリリの世界観と
かやさんのこれまでのたくさんの作品を 
四半世紀以上前からかやさんを知る店主のかやさん話を交えながら(笑)
お越しになった方皆様とじっくり味わえたらと思っておりますよ。



また原画展については これから少しずつ詳しくご紹介してまいりますね♬
と・に・か・く!お楽しみに~❤
*開催日20日(土)には楽しい染め物ワークショップも同時開催です。


OPEN DAY

9月
5日(土)  6日(日) 
12日(土) 13日(日)
19日(土) 20日(日) 21日(祝・月) 22日(祝・火)
26日(土) 27日(日)

10月
3日(土) 4日(日)

どいかや チリとチリリ『あめのひのおはなし』原画展開催
あい朱さんの染め物ワークショップ am10:30~pm16:00くらい
*原画展開催期間はpm12:00~17:00OPENです
*5日・6日・12日・13日はpm13:00~17:00OPENです。

*追記(9/22) 事情により 開催時間をラストまで
午前11時から午後5時とさせていただきます










2020年8月10日月曜日

現在の常設作家さんリスト 2020・8~


常設作家さんに新メンバーが仲間入り
8月10日現在の常設作家さんリスト更新しておきます。

*右のラベルにある常設作家さんの中には今年お取り扱いのない方もいらっしゃいます。
今年度の常設作家さんはこちらの記事をご覧ください。

あいうえお順・敬称略にて失礼します
✧*✡***✡*✧*✧*✡***✡*✧*✧*✡***✡*✧*✧*✡***✡*✧*✧*✡***✡*✧*


陶芸

伊丹裕子 (札幌)
上杉愛 (長沼)・・・愛さんは木工作品もございます
臼田希布 ソロソロ窯 (厚沢部)・・・*今年度の新しい入荷はございません 詳しくは店主まで
恵波ひでお (洞爺湖)
こむろしずか (北広島)
柴田睦子 (札幌)
清水しおり (当別)
田村由美子 (札幌)
恒枝直豆 (岡山)
野村亜土 (足寄)
林さとみ (札幌)
NUIT (札幌) ・・・ 新入荷です!
福盛田眞智子 (江別)
牧野潤 (函館)



木工

都築謙司 (長沼) ・・・現在作品数は少ないです 
花塚光弘 (長野) ・・・小さなオブジェが数点ございます

箸・竹かご
箸えあま・けはれ竹工房 (大分)


金工

上杉愛 (長沼)
クリスノゾミ (札幌)


テキスタイル・こぎん刺し・布小物・手描きTシャツ

井腰有紀 (札幌)
藤野幸子 Motta (札幌)
Unemi (仙台) ・・・ 只今 小物は入荷済 ブラウス入荷待ち(8月現在)
chobico (札幌) ・・・手描きTシャツ 新入荷です!



イラスト・絵画

福田元美 motopostcards(中標津)
本田征爾 (札幌)
増田寿志 (札幌)

tomoni art (札幌) 
・・・*ポストカード以外にも トートバック・文具小物等もございます


ガラス

くまがいマナ 工房ワタリガラス (由仁)
気球堂〈七宝焼アクセサリー〉 (帯広)
中川晃 ちゃった工房(栗山)パートドベール(ガラスの技法)のオブジェ 新入荷です!


その他

手芸造形〈アクセサリー・ブローチ・オブジェ〉

古川祐子(札幌)

白樺枝のキャンドル
櫻井芳枝 (栗山)


自然素材の手作りクレヨン
tuna-kai〈標茶〉

ミニトマトジュース
まるほり野菜園 (由仁)

もみの木のエッセンシャルオイル他
フプの森 (下川)

ヘンプソックス
A HOPE HEMP SOKS   (大阪)


*上記以外にも 以前の常設作家さんの買い取り作品が 
店頭にちょこっと残っていることもございます。
詳しくはお問い合わせください。









2020年7月31日金曜日

8月 OPEN DAY (お休み多いです😅)



先週末のイベントがもう1週間前になろうとしているとは。。。
そしていよいよ明日から8月です。
時間が経つのは本当に早いですね。


今年はコロナ禍で 自粛期間中小学校が休みだった影響で
夏休みが短いので その短い夏休みと、8月の間くらい
息子といっぱい夏を満喫することにしました。

なので お休みが多いです。
お間違えないようお願いいたします。



8月 OPEN DAY

1(土)2(日)
8(土)9(日)10(月)
22(土)23(日)

*pm1:00~pm5:00

この7日間となります。


平日のご予約を受けてのオープンも
8月中はお断りさせていただきますのでご了承ください。


たくさん休ませていただきますが
9月10月の大きなイベントに向け エネルギーを溜めて
お越し下さる皆様に喜んでいただけるよう準備したいと思います。

今週末の明日明後日 1日2日は
通常通りのpm1:00~pm5:00のオープンです。

皆様のお越しをお待ちしております。












2020年7月29日水曜日

『teto² 夏のちいさな やきもの市&手仕事市』        大盛況 感謝いたします❤



先週末25日(土)26日(日)に開催しました
 『teto² 夏のちいさな やきもの市&手仕事市』

お天気も雨が降らずになんとか持ち
本当にたっくさんのお客様にお越しいただき
大盛況のうちに幕を閉じました。

2日間で
お子さんも含めればなんと!
250名以上の方
ご来場くださいました。

ありがとうございました






春先からのコロナ禍で
もの作りの我々作家も お店を営む方も
イベント主催者である方々も
そしてそういう場所で楽しんだりしたいお客様も

み~~~んな いっぱいいっぱい我慢してきました。





その我慢しなければならない理由に関して・・・
きっとそれぞれの人で 思うことろは色々あり
感染予防の程度や 自分の行動が周りに与える影響 なんかも考えると
本当に悩むし 気持ちが萎縮して
何が正しいのか? どうしたらベストなのか?
きっと これまで経験したことのない消耗が
多くの人の中で蓄積されてきているのが
今世界中で起きてる現状なんだと思います。


だけど・・・
何が正しいとかは もうないのだと思います。


身も蓋もない言い方ですが
事実がどうあれ 社会という中で生きている以上
すべての人に共通した事実や価値観なんてものは存在しないのでしょう。

大事なことは
選択できること。
それぞれの人が自分の頭で感じ、自分の感覚で行動を決めることです。

他人を気遣うとか 思いやりを持つとかでさえ
押し付けることではなく 自分で決めることなのだろうと思うのです。
もちろん前提として 自分なりでもいいので 
人のことを考えた行動ができる 自立した存在であることが大事ですが。。。




今回このイベントを企画しようと思い立ち
参加してくださった作家さんたちにお声がけし
みなさん きちんと自分の感覚で参加を決めて
私は主催者として更に腹をくくり 準備を進め
社会的にいろいろな状況が変化していく中でも
きっと大丈夫!いいイベントになる!と
どんどん自分の中で確信が出てきて

そして当日・・・

お越しくださった方も 参加してくださった作家さんたちも
皆さん本当に温かい気持ちでこのイベントを楽しんでくださいました。


お客様は・・・
他の沢山の方が見られるようにと
早めに買い物を済ませて退場してくださったり
お店の中が密になりそうなら お待ちくださったり
マスク外したりつけたり・・・
ゴミも残さず
駐車場も少なく トイレもないという会場なのにも関わらず
「楽しいイベントでした」
「素敵なものたくさん見れてゲットできました」
「安心して楽しめてなんだか久しぶりに大きく呼吸が出来ました」
「また絶対やってください」

涙が出るほど嬉しい感想をたくさんくださいました。




参加してくださった作家さんたちも
こういうイベント自体不慣れな店主を支えてくださり
会場もオンボロ納屋に囲まれた 
ただの農家跡の民家の狭い敷地内なのに
上手にお店を出して盛り上げてくださり。。。
本当に本当に素敵なイベントになりました。
そして何よりも楽しかったです。





こういう社会的な状況下で
こうして沢山の人が集うイベントが大成功したのは

お越しくださったお客様
参加してくださった方
そして準備に力を貸してくださったたくさんの方のおかげです。

本当にありがとうございました。

今回関わってくださった方皆様が
自立し自分の選択で生きている人たちばかりだったのだと
つくづく思いました。


また、今回 
当日ご予約無してお越し下さり
入場できなかった方もいらっしゃいました。
誠に申しわけございませんでした。
次回は出来ましたら お早めにご予約お願いいたしますね。





この先 まだまだ状況は変化していくかとは思います。
teto²は淡々とやれること やりたいことを形にしていけるよう
進んできます。
それは絶対楽しいものになります。

なので

ご自分の嗅覚で 何やら楽しい匂いがするぞ!と反応してくださる方は
ぜひぜひまた遊びにいらしてくださいね。












ラストにあらためてまして・・・

お越しくださったすべてのお客様
参加してくださった作家の皆様
店内でいつも作品を展示販売してくださる作家の皆様
宣伝に力を貸してくださった道内各地のお店の方々
会場整備や駐車場の件で協力くださった周辺住民の方々
そして駐車場係として采配が光りました我が連れ合い
色々我慢して当日も頑張って手伝ってくれた息子と姪っ子

皆様に心よりの感謝を申し上げます。

ご報告まで


♬また絶対やりますよ~♬